日本油化工業

» English » サイトマップ

製品

日本油化工業 » 製品 » スケール付着防止剤

スケール付着防止剤

スケール付着防止剤

製品名

ユニポリ EV-100

うずしお

荷姿

用途

造水器の
スケール付着防止剤

真空式トイレ排水管の
スケール付着防止剤

効果

造水器の伝熱面で海水中の
成分が濃縮される際に、
スケール化することを防止する。

真空式トイレ排水管内で
水分が蒸発する際、
水溶解度の低い成分の
スケール化を
防止すると共に、
雑菌の繁殖を抑制する。

お問い合わせはこちら

カタログのダウンロードはこちらから

ユニポリ EV-100

造水器に付着するスケールの成分は、造水器の伝熱面で海水が加熱、濃縮されることにより海水中の硬度成分と各種陰イオンが結合して生じた硫酸カルシウム、硫酸マグネシウムなどです。
「ユニポリ EV-100」は、それらが結晶化してスケールを形成することを防止します。スケール化を妨害されたそれら硬度成分の化合物は、浮遊物として外部に排出されます。

うずしお

船舶や航空機の真空式トイレ排水管を閉塞させたスケールは、ヒトの排泄物由来のリン酸とマグネシウムが化合した、リン酸マグネシウム、リン酸マグネシウムアンモニウムなどの結晶です。バキューム式トイレでは、尿などに溶けていたリン酸イオンやマグネシウムイオンが、汚物排出時のバキュームによる減圧で水分を失って濃縮され、更にアンモニアの存在で水溶解度が低下して析出、結晶化し、スケールになると考えられます。
真空式トイレ排水管スケール付着防止剤「うずしお」は、リン酸マグネシウム系化合物が結晶化してスケールになるのを防止します。結晶化しなければ、フラッシュ(排水)時に流しだすことができます。

ユニゾール EVII、ユニゾール VT (洗浄剤)

もし既にスケールが付着してしまった場合は、「ユニポリ EV-100」や「うずしお」では溶解することはできません。その時はスケール除去剤でそれらを溶解する必要があります。

 ○造水器スケールの除去       → スケール除去剤 (ユニゾール EVII)
 ○真空式トイレ排水管スケールの除去 → スケール除去剤 (ユニゾール VT)

モノタロウの販売ページを開く

スケール付着防止剤のお問い合せはこちら

より詳しく知りたい方は、専門の担当者から回答致しますので、
(1)専用フォーム(2)E-mail(3)FAX
のいずれかにてお問合せ下さい。

メールでのお問い合せはこちら (専用フォーム)

電話でのお問い合わせ 045-222-6145(受付時間:平日9:00~17:00)