日本油化工業

製品

日本油化工業 » 製品 » 洗浄剤 » カーボン洗浄剤

洗浄剤

カーボン洗浄剤

製品名

ユニゾール SH

ユニゾール K-48

荷姿


液体 18L


液体 18L

用途

超音波洗浄機用洗浄剤

バーナノズルチップ用
硬質カーボン洗浄剤

エアクーラ空気側洗浄剤

効果

超音波洗浄機によりカーボン質の洗浄。

ボイラのバーナノズルチップに
付着した硬質カーボンの除去。
前処理としてユニゾールHで
油分洗浄を行う。

エアクーラフィンに付着した
油分を含むカーボン質の除去。

製品名

ユニゾール KG

ハイカーボン

荷姿


液体 20L


液体 18L

用途

カーボン除去・硬質カーボン洗浄剤

カーボン除去・硬質カーボン洗浄剤

効果

エンジンのピストン、
排気弁等に付着した硬質カーボン除去。

エンジンのピストン、排気弁等に
付着した硬質カーボン除去。
アルミ製品も洗浄可能。

カタログのダウンロードはこちらから

油とスラッジと硬質カーボンの違い

船舶に見られる「黒い汚れ」は、主に燃料油、潤滑油に由来するものです。元々は液体ですが、加熱により軽質分の蒸発が進むと極めて粘性の高い「スラッジ」へ、更に炭化が進むと「硬質カーボン」へと変化して行きます。
油は油に溶けますから、油をベースとした洗浄剤で除去できますが、スラッジになると、元の油より溶解性の高い溶剤にしか溶けなくなります。硬質カーボンになるともはや油の性質を完全に失い、むしろアルカリ性の水に溶解するようになります。

オイル汚れとカーボンにおける洗浄剤の選定、詳細はこちら

モノタロウの販売ページを開く

お問い合わせはこちら