日本油化工業

» English » サイトマップ

トラブル解決

日本油化工業 » トラブル解決 » EGRクーラが詰まる

トラブル解決

EGRクーラに付着したカーボンの除去

バスやトラック等に設置されているEGRクーラ(排ガス再循環システム)には、長時間の使用により排ガス由来のカーボンが付着し、そのまま放置すると閉塞して本来の排ガス浄化性能を発揮できなくなります。
ハイカーボンによる加温浸漬洗浄は、EGRクーラに付着している除去困難な炭化物(硬質カーボン)を効果的に除去できます。ドリルによる掘削除去とは異なり、洗浄時に材質を傷める事はありません。また母材であるアルミニウムを腐食する事もありません。

トラブルのご相談はこちら

EGRクーラが詰まる等、何かトラブルでお悩みでしたら、
専門の者から回答致しますので、下の専用フォームからお問合せ下さい。

メールでのお問い合せはこちら (専用フォーム)

電話でのお問い合わせ 045-222-6145(受付時間:平日9:00~17:00)